ヤマハ パワーアンプ
MX-A5000B ブラック

(0件のカスタマーレビュー)

Web価格 300,000円 (税別)
税込価格 324,000円
発売日:2013年10月01日 JAN:4957812536370
    ・全チャンネル同一出力11ch電流帰還型パワーアンプ
    ・大型トロイダルトランスを中心に据えた大容量電源部
    ・真鍮削り出し金メッキ高級スピーカー端子を装備

商品概要

ヤマハ パワーアンプ
MX-A5000B ブラックの特徴

  • 厚さ1.6mmの鋼板を使用したサブシャーシとH型メインフレーム、そして外周部を巡るアウターフレームの3要素を強固に結合し、外板に依存することなく完全な機械的強度が得られるDSP-Z11譲りのH型リジッドフレーム構造を採用。さらに、設置安定性を高めて筐体の共振を効果的に分散するアンチレゾナンステクノロジー(Anti Resonance Technology)による<5番目の脚>を重心点付近に装着しています。またボディ両サイドには「CX-A5000」と共通のアルミ押し出し材サイドパネルを装着し、デザイン性を高めるとともに筐体の振動共振軽減にも貢献しています。
  • ワイドレンジで高スルーレート、NFBや位相補償を最小限に抑えた音質最優先の3段ダーリントン出力段・電流帰還型パワーアンプ回路をDSP-Z11から継承。さらに「MX-A5000」では新たに11chすべてを定格230W/ch(6Ω)の全チャンネル同一出力で統一するとともに、4Ωまでのローインピーダンス駆動に対応。左チャンネル系と右チャンネル系のパワーアンプブロックを左右対称に配置したシンメトリーな内部レイアウトによってチャンネルセパレーションを最大限に高めました。11.2chをひとつの空間として描き切る圧倒的な力感と静けさで、シネマDSP HD3の臨場感を余すことなく再現します。
  • 電源部には、電源伝達効率に優れた本機専用の大型トロイダルトランスと、27000μF×2の大容量ブロックケミコンを搭載。制御系電源をオーディオ系電源から分離するなどローノイズ化も徹底させ、あらゆるタイプのスピーカーを理想的に駆動する卓越したドライバビリティとヤマハAVアンプの伝統である音の静寂性、そして音楽の自然な響きや余韻の再現性を最高度に達成しています。音声入力はRCAコンポジット(アンバランス)端子に加え、XLR端子によるバランス入力にも対応

スペック

ヤマハ パワーアンプ
MX-A5000B ブラックのスペック

本体高さ 210mm
本体幅 435mm
本体奥行 463.5mm
本体質量 25.4kg
外装高さ 318mm
外装幅 572mm
外装奥行 561mm
外装質量 29kg

MX-A5000Bの詳しい仕様はメーカーサイトでご確認ください。

カスタマーレビュー

レビューについて

レビューは実際に商品をご購入いただいたお客様の感想となっています。
商品をご購入いただいたお客様でレビューを投稿される場合、マイページから投稿をお願いします。

カスタマーレビュー(0件)

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

在庫: お取り寄せ
納期: 商品入荷次第出荷
数量:

納期目安:1月中旬以降(12/1現在)

利用可能決済

本商品購入時に利用できる決済方法です。
※ 利用可能決済は商品により異なります。 ※ 複数商品購入の場合、全商品で共通利用できる決済のみ利用可能となります。 ※ コンビニ決済、代引決済のご利用は合計決済金額30万円(税込)未満までとなります。

欲しいものリストに追加
ヤマハ パワーアンプ MX-A5000B

ヤマハ パワーアンプ MX-A5000B ブラック

Web価格 300,000円 (税別) /税込価格 324,000円

在庫:お取り寄せ/納期:商品入荷次第出荷