• キヤノン スピードライト SP470EX-AI
  • キヤノン スピードライト SP470EX-AI
  • キヤノン スピードライト SP470EX-AI

キヤノン スピードライト
SP470EX-AIEOSシリーズ用外部ストロボ

(0件のカスタマーレビュー)

Web価格 49,320円 (税別)
税込価格 53,265円
発売日:2018年04月20日 JAN:4549292084641
    ・バウンス撮影を自動化する「AIバウンス機能」を世界初搭載。ストロボ初心者から、バウンスを駆使した写真表現を手軽に楽しみたいという中上級者までの幅広いニーズに対応

商品概要

キヤノン スピードライト
SP470EX-AIの特徴

  • 2種類のAIバウンス撮影モード
    〈AI.Bフルオート〉適切なバウンス角に自動設定

    ポートレート撮影時や物撮り時、スピードライトの光を天井や壁に一度バウンドさせることで、被写体に柔らかな光を当てるバウンス撮影。
    適切な照射角に設定するには知識が必要ですが、スピードライト 470EX-AIは姿勢を検知する加速度センサーと測距センサー、そして2基のCPUを搭載。
    適切なバウンス角と発光量を全自動で設定するAIバウンス撮影が可能。初心者でも簡単に、自然なバウンス撮影が行えます。

    ※AI.Bフルオートは、2014年6月までに発売されたレンズ交換式カメラEOSシリーズおよび、EOS Kiss X90、EOS Kiss X80、EOS M5、EOS M6、EOS M3には対応していません。2018年2月25日時点。その他のカメラによって、使用できる機能には制限があります。詳しくは対応カメラをご参照ください。
    ※天井までの距離が約7m以上(目安)離れているときや、撮影する角度が上方向約60°、下方向約60°を超えるときは、発光部は自動的に正面位置に設定されます。
    ※天井が黒の時やガラスなどの反射物の時には、適切に測距できない場合があります。
    ※AIは、Auto Intelligentの略です。
    ※使用には、単3形アルカリ乾電池4本が必要です。

    〈AI.Bセミオート〉手動でバウンス角を設定し、記憶させることも
    中級者にオススメなのが、AI.Bセミオート撮影です。手動で設定したバウンス角をスピードライトが記憶。
    シャッターボタンを2回半押しすることで、相対的なバウンス角として呼び出せます。
    カメラの向きを横位置/縦位置で切り換えても同じ光がすぐに作れるので、撮影に集中できます。

    ガイドナンバー47、24-105mmの画角に対応
    最大ガイドナンバーは大光量の47。遠くまで光を届けることができるので望遠撮影時に対応できるほか、光量が減衰するバウンス撮影時にも安心して使用できます。
    また、照射角は24〜105mm(35mm判換算)をカバー。内蔵のワイドパネルを使用することで、焦点距離14mmにも対応。
    広角レンズ使用時でも画面の隅まで光を回すことが可能です。
    ※ガイドナンバー47:照射角105mm設定時、ISO100・m(35mm判換算)。
  • 自由度の高い可動領域
    バウンス設定角度は上方向120°、左右各180°と、スピードライト 430EX III-RTに比べて可動領域が拡大。
    近距離の被写体にも、より適切な角度で光を照射できます。

    2種類のAF補助光を搭載
    ピントが合いにくい、暗い場所や低コントラストなシーンでの撮影では、AF補助光が自動投光され、合焦をサポートします。
    スピードライト 470EX-AIに搭載されているAF補助光は、投光方式を2種類から選択できます。

    赤外光方式(初期設定)
    AF補助光の投光部が光り、バウンス撮影時でも被写体に対してまっすぐに投光。画面中央部に、強い光を照射できます。
    ※有効距離は中央AFフレームで約0.7〜10m、周辺AFフレームで約1〜5m(焦点距離28mm時)。
    ※1〜19点のフレームに対応していますが、周辺AFフレーム選択時は、ピントが合いにくいことがあります。

    ストロボ間欠発光方式
    発光部が連続的に光り、画面全体を照射できます。周辺AFフレーム選択時にも有効です。
    ※カメラのメニュー画面から外部ストロボを制御できるEOSとの組み合せ時に投光されます。
    ※カメラの機種によっては、ファームウエアのアップデートが必要な場合があります。

    視認性と操作性に優れた表示パネル
    表示パネルには、見たい項目を見やすい大きさと場所に表示できる「ドットマトリックス液晶」を採用。
    画面のサイズはスピードライト 430EX III-RTよりさらに大きい172×88ドット。視認性の高い画面を実現しています。
    また、「十字キー」「選択/設定ボタン」「ダイヤル」を一体化させた「電子ダイヤル」を採用。スムーズで素早い設定変更が可能です。

    より理想の光に仕上げる、2つの同梱アクセサリー
    「バウンスアダプター SBA-E4」は、バウンス撮影時に光を拡散させて和らげ、被写体の影を抑えます。
    また、発光部に組み込まれた「ワイドパネル」は、光を焦点距離14mm(35mm判換算)の画角まで広げることが可能。
    アクセサリーの使用により、さらに柔軟に光を調節できます。
    ※AI.Bフルオート撮影時は、ワイドパネルを使用できません。また、バウンスアダプターを装着してAI.Bフルオート撮影を行うと、発光部が天井方向を向くように角度が自動設定されます。
    ※バウンスアダプター使用時は実効ガイドナンバーが低下し、露出不足になることがあります。
  • その他の主な機能
    ●色温度情報通信機能を搭載
    スピードライト発光時のホワイトバランスを調整できます。
    ●光通信ワイヤレスレシーバー搭載
    光通信によるワイヤレスストロボ撮影が可能です(センダー機能はありません)。
    ●E-TTL II/E-TTL自動調光に対応
    被写体も背景も適正露出で描写できます。
    ●コンパクト設計
    AIバウンス機能を搭載しながら、約W74.6×H130.4×D105.1mm、約385g(電池別)の小型・軽量を実現。

スペック

キヤノン スピードライト
SP470EX-AIのスペック

型式 【型式】
クリップオンタイプ
E-TTL II/E-TTL自動調光ストロボ

【対応カメラ】
E-TTL II/E-TTL自動調光方式のEOSカメラ
※ TTL自動調光方式のEOSカメラでは、自動調光撮影ができません。

【ガイドナンバー(約)】
47(照射角105mm設定時、ISO100・m)
※ バウンスアダプターなし

【照射角】
レンズ焦点距離24〜105mm(ワイドパネル使用時14mm)の撮影画角に対応
・自動設定
(撮影画角と画面サイズに応じて照射角を自動設定)
・手動設定

【バウンス】
上:120°、左:180°、右:180°
※ バウンスアダプター(付属品)使用可能

【閃光時間】
〈通常発光時〉
1/1発光:約1/950秒 1/16発光:約1/2240秒
1/2発光:約1/1210秒 1/32発光:約1/2400秒
1/4発光:約1/1700秒 1/64発光:約1/2690秒
1/8発光:約1/2100秒 1/128発光:約1/2700秒

【色温度情報通信】
発光時のストロボ色温度情報をカメラに送信
露出制御 【露出制御方式】
E-TTL II/E-TTL自動調光、マニュアル発光

【調光連動範囲】
(EF50mm F1.4レンズ使用時・ISO100)
通常発光:約0.7〜23.5m
クイック発光:約0.7〜14.4m(ガイドナンバー20.2時)
ハイスピードシンクロ:約0.7〜12.5m(1/250秒時)

【調光補正】
1/3段、1/2段ステップ±3段

【FEロック】
カメラの〈M-Fn〉ボタン、または〈FEL〉〈fel〉ボタンによる

【ハイスピードシンクロ】
可能

【マニュアル発光】
1/1〜1/128発光(1/3段ステップ)

【モデリング発光】
カメラの絞り込みボタン、ストロボのテスト発光ボタンによる
ストロボ充電 【発光間隔(充電時間)】
通常発光:約0.1〜5.5秒、クイック発光:約0.1〜3.9秒
※ 単3形アル力リ乾電池使用時

【充電ランプ】
赤色点灯:通常発光可能
緑色点灯:クイック発光可能
AF補助光 【投光方式】
パーソナル機能でストロボ間欠発光方式、赤外光方式を切り替え可能

【ストロボ間欠発光方式】
ファインダー撮影時、およびライブビュー撮影/動画撮影時のクイックAF(クイックモード)に対応
有効距離:中央 約0.7〜10m/周辺 約0.7〜8m

【赤外光方式】
ファインダー内の中央測距点(AFフレーム)に対応
有効距離:約0.7〜10m/周辺 約1〜5m
光通信ワイヤレスレシーバー機能 【通信方式】
光パルス

【ワイヤレス設定】
レシーバー

【通信チャンネル】
Ch.1〜4

【レシーバー設定】
発光グループA/B/C

【受信角】
センダーの送信部に対して、左右約±45°、上約25°、下約20°

【レシーバー充電表示】
レシーバーのAF補助光投光部点滅、充電ランプ点灯
カスタマイズ 【カスタム機能】
10種類

【パーソナル機能】
9種類
電源 【本体電源】
単3形アルカリ乾電池 4本
※ 単3形ニッケル水素電池使用可能

【発光回数】
約115〜800回
※ 単3形アルカリ乾電池使用時

【オートパワーオフ】
約90秒放置で電源OFF
※ レシーバー設定時:約60分
大きさ・質量 【大きさ】
74.6(幅)× 130.4(高さ)× 105.1(奥行)mm

【質量】
約385g(ストロボ本体のみ、電池別)
動作環境 【使用可能温度】
0℃〜+45℃

【使用可能湿度】
85%以下

SP470EX-AIの詳しい仕様はメーカーサイトでご確認ください。

カスタマーレビュー

レビューについて

レビューは当サイト会員様の感想となっています。
レビューを投稿される場合、会員ログインが必要となります。

カスタマーレビュー(0件)

レビューを投稿

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

あわせて買いたい

在庫: 在庫あり
納期: 1〜2日出荷
数量:

店舗の在庫状況を確認する

利用可能決済

本商品購入時に利用できる決済方法です。
※ 利用可能決済は商品により異なります。 ※ 複数商品購入の場合、全商品で共通利用できる決済のみ利用可能となります。 ※ コンビニ決済、代引決済のご利用は合計決済金額30万円(税込)未満までとなります。

欲しいものリストに追加
お選びいただく商品のお届け方法により、商品の設置やリサイクル品回収などの対応が異なります。
それぞれのお届け方法選択時の対応内容をご確認ください。

■当社配送担当者によるお届け

  • 当社配送担当者が商品を持参して、お届け先にお伺いします。
  • 商品お届け時にご指定の場所に商品の搬入、設置を行います。
  • 不要となったダンボールなどの梱包資材の回収も承ります。
  • 商品お届け時にリサイクル品の回収をお受けします。
    ※別途、リサイクル料金、および収集運搬料金が必要となります。
    回収時、配送担当者に「現金」にてお支払いください。

■宅配便でのお届け

  • 宅配便での商品お届となります。
  • 玄関先での商品お渡しとなります。
  • 商品の宅内搬入、設置、梱包資材の回収は承ることができません。
  • リサイクル品の回収をお受けすることはできません。
キヤノン スピードライト SP470EX-AI

キヤノン スピードライト SP470EX-AI

Web価格 49,320円 (税別)
税込価格 53,265円
在庫:在庫あり 納期:1〜2日出荷
数量: