はじめよう!第8世代インテル®Core™プロセッサー搭載 おすすめ最新パソコン!

第8世代インテル®Core™プロセッサー搭載 おすすめ最新パソコン!

パソコンは様々なことができるから、どう使いこなしたら良いかわからない、
使うのが難しいと考えていませんか?そんな方でも“楽しく簡単に
” パソコンが活用できるようなシーンをご紹介します。
最新パソコンで、楽しく簡単にパソコン活用をはじめてみませんか?

PC
お子様の学習ツールとして

2020年度に小学校からのプログラミング教育の必修化が予定されており、
今後お子様たちが学び育っていく上で、パソコンの必要性がますます
高まっています。

プログラミングの基礎に触れてみよう

子供たちに人気のゲーム「Minecraft(マインクラフト)」を

使って楽しみながらプログラミングの基礎を学ぶことが

できるような、学習ツールも無償で提供されています。

Minecraft Hour of Code

https://code.org/minecraft 別タブあるいは別ウィンドウでリンクを開きます。

タイピング操作に慣れ、将来に備えましょう

お子様の学習ツール
パソコンの使い方・楽しみ方も広がります! プログラミング体験やその他の学習ツールについてはこちら
家族の思い出を楽しく残す!
”フォトAI”に写真の整理も、動画作成もAIにお任せ
  • AIが自動で写真を整理

    Windowsの「フォト」ならたくさんの写真の中から

    自動で顔を見分けて写真を整理してくれます。

    もちろん顔以外にも日付でのグループ仕分けなども簡単仕分け!

  • さらに2クリックでBGM付き動画の作成も!

    AIが作ったグループの中から、動画を作りたいグループを

    選択して [ 作成 ] にある [ 音楽入り自動ビデオ ] を

    クリックするだけで、簡単に動画作成もできます。

写真アルバム
ついついたくさん撮りがちな写真も動画も最新パソコンなら保存も編集もサクサクこなします!
最新パソコンはプロセッサーを目印に

5 年前と比べて 2 倍速くなったパフォーマンス*1、超高速な WiFi および LTE 接続*2、長いバッテリー持続時間*1*3、 直感的なタッチ操作と音声認識を体感してください。売り場では下記のプロセッサーを目印にしてみましょう。

第8世代インテル®Core™プロセッサーの性能
最新パソコンは2in1や薄型&軽量モデルがオススメ 薄型軽量で洗練されたデザインでありながら、極めて高い応答性とセキュリティー機能を実現
  • いろんなところで使える

    軽量薄型でバッテリーも長持ちするので使う場所を選びません。
    家の中や外でも使いたい場所で自由に使えます。

  • タブレットにも

    機種によっては2 in 1 と呼ばれる、パソコンとしてもタブレット
    としても使えるものもあります。机に座ってじっくりと作業、
    ソファで寝ころびながらインターネットなど、シーンに合わせて
    便利に使うことができます。

おススメモデル紹介

1SYSmark* 2014 SE (Second Edition) の総合スコアを測定。構成はインテル®Core™ i5-8265U プロセッサー、PL1= 15W TDP、4C8T、 ターボ時最大 3.90GHz、グラフィックス: インテル® UHD グラフィックス 620、メモリー: DDR4-2400 8GBx2、ストレージ: インテル® SSD 760p、 OS: Microsoft* Windows® 10 RS4 Build 17134.112、BIOS: X150.B00.1807031951、MCU: 0x98。 比較対象はインテル®Core™ i5-4200U プロセッサー、PL1=15W TDP、2C4T、ターボ時最大 2.60GHz、グラフィックス: HD 4000、 メモリー: DDR3 4GB、ストレージ: インテル® SSD 545s 512GB、OS: Microsoft* Windows® 10 Pro Build 10.0.17134.48、 BIOS: HSWLPTU1.86C.0139.R01.1801190506、MCU: 0x23 WEBXPRT* 3。 5 年前の構成と比較して、第 8 世代インテル®Core™ i5-8265U プロセッサーではウェブ・パフォーマンスが最大 1.8 倍に向上。
2インテル®Core™ i7-8565U プロセッサーおよびインテル® Wireless-AC 9560 モジュール (160MHz チャネル 2x2) を搭載した インテル® リファレンス・プラットフォームと、インテル®Core™ i5-4200U プロセッサーおよび 1x1 BGN (150Mbps) を搭載した OEM プラットフォームを、ギガビット WiFi テクノロジー対応アクセスポイントから 3 メートルの範囲に配置し、 無線 TCP スループットを実行してそれぞれの測定値を比較。3ベンチマーク結果は、「Spectre」および「Meltdown」と呼ばれる脆弱性への対処を目的とした最近のソフトウェア・パッチおよび ファームウェア・アップデートの適用前に取得されたものです。アップデートの適用により、この結果がお使いのデバイスやシステムに該当しなくなる場合があります。

性能に関するテストに使用されるソフトウェアとワークロードは、性能がインテル® マイクロプロセッサー用に最適化されていることがあります。SYSmark* や MobileMark* などの 性能テストは、特定のコンピューター・システム、コンポーネント、ソフトウェア、操作、機能に基づいて行ったものです。結果はこれらの要因によって異なります。製品の購入を 検討される場合は、ほかの製品と組み合わせた場合の本製品の性能など、ほかの情報や性能テストも参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。
詳細については、http://www.intel.co.jp/benchmarks/ を参照してください。

おすすめ情報